街中で人相ピタリ 5年逃走の男逮捕(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 10日 懸賞

 派遣社員の同僚男性から健康保険証などをだまし取ったとして、蒲田署が詐欺の疑いで住居不定、無職、稲妻敏美容疑者(52)を逮捕していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。同署によると、稲妻容疑者は約5年間にわたり逃走していたが、1月29日にJR上野駅近くの路上で、人相などから街中で容疑者を探す「見当たり捜査」をしていた警視庁捜査共助課の捜査員に発見された。

 同署によると、稲妻容疑者は健康保険証などを使って男性を装い消費者金融で約50万円を借りていたといい、容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成17年3月5日、同じ派遣会社に登録していた大田区内に住む30代の男性に「いい仕事がある。紹介するには身分を証明するものが必要」と持ちかけ、健康保険証などをだまし取ったとしている。

女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
神奈川不正経理 県警も「預け」など14億 15〜20年度 職員117人関与(産経新聞)
小沢氏、首相と会談(時事通信)
石川議員を保釈=深く一礼、無言で車へ−大久保、池田被告も・陸山会事件(時事通信)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
[PR]

by cmr7eg1aha | 2010-02-10 03:05

<< 再編へ前途多難…中川元幹事長の...   小沢氏、資産報告書に貸付金4億... >>